MENU

【営業職志望者の転職エージェントの選び方】
昨今、熊本でも転職エージェントの数はずいぶんと多くなりました。そんな中で、営業職を志望する方はどんな転職エージェントを選ぶとよいでしょうか?サービスによって特化している業界や強みは異なります。
営業職はほぼすべての業界にある職種ですが、特にこだわる業界があればそれ専門の転職エージェントを利用しましょう。業界特化型サービスだけでなく、熊本で幅広い業界を扱うサービスも同時に利用すると思わぬ求人と出合える可能性もあります。
【営業職希望なら、どんなタイプの転職エージェントに登録すべき?】
熊本で自分の条件によりマッチ度の高い求人を見つけるには、やはり多くの求人を扱うサービスを利用したほうが確率は高まります。転職エージェントに登録する前には、取り扱い求人数やどんな企業の求人を扱っているかはザックリでも構わないので確認しておくことをオススメします。
また、単に求人を紹介するだけでなく履歴書添削や面接サポートなどのサービスも行なっているところもありますので、転職活動に慣れていない方はそのようなエージェントを利用するといいでしょう。
【営業職志望者は複数の転職エージェントに登録したほうがいい!?】
営業職とひとくちにいってみても働き方や売る商品はさまざま。仕事そのもののマッチングだけでなく、働き方や福利厚生などの部分においても希望条件があるような方は、たくさんの求人に触れられる環境をつくることが、熊本で自分にピッタリの仕事と出合うための近道だと言えます。
そのためにはやはり複数の転職エージェントに登録することが大切です。
【営業職探しで転職エージェントは信用してもいい?】
エージェントに任せっきりの転職活動というのはリスクがあります。希望やこだわりは伝えなければ通りませんし、エージェント側も紹介するための求人を選びにくいからです。
また、取引先企業を紹介されたことで転職活動のことが会社にバレてしまうなんてトラブルにもなりかねません。主体性を持って転職エージェントとやりとりするようにしましょう。
【営業職での転職のミスマッチを防ぐには?】
ついに転職先が決まったと喜んだのもつかの間、入社してみて「こんなつもりじゃなかった!」と思うことに直面しては困りますよね?転職のミスマッチを防ぐには、転職する理由や条件をご自身の中で整理しておくことが重要です。
そして、求人を紹介してもらうタイミングや面接で疑問に感じたことはきちんと質問するようにしましょう。入社してすぐの仕事内容だけでなく、5年後、10年後のキャリアプランなども話せる準備をしておけば、熊本で長く働ける職場が見つかりやすくなります。